About

事務所概要

願いの実現に向けて

「あかつき」という大和言葉には、「夜明け」「物事が実現するその時」といった意味があります。その名のとおり、当事務所は、リーガルサービスを通じて、ご縁のあった依頼者の皆様をより明るく照らし、その願いの実現に向けて最良のリーガルサービスを提供する目的で開設されました。当事務所のロゴマークは、この目的を体現しております。
とりわけ訴訟をはじめとする裁判対応は、経験を絶やさず常に強くありたいと考えています。そうあることではじめて正確な見通しと個々の事案に即した適確なリーガルサービスの提供ができると考えるからです。

願いの実現に向けて

Lawyers所属弁護士

弁護士
公認不正検査士(CFE)

岡本 大毅Daiki Okamoto

岡本 大毅
略歴
  • 平成13年3月関西学院高等部 卒業
  • 平成17年3月関西学院大学法学部 卒業
  • 平成18年11月旧司法試験合格
  • 平成19年4月司法研修所 入所(司法修習期:旧61期)
  • 平成20年9月一番町綜合法律事務所 入所(第二東京弁護士会入会)
  • 平成22年9月弁護士法人ほくと総合法律事務所 入所
  • 平成26年4月オリックス生命保険株式会社(~平成29年3月)
  • 平成30年4月第二東京弁護士会民事介入暴力対策委員会 副委員長就任
  • 平成30年4月不当要求防止責任者講習講師就任(~令和3年3月)
  • 平成30年5月弁護士法人ほくと総合法律事務所にパートナーとして参画
  • 令和2年11月法律事務所あかつき開設
  • 令和3年3月FWD生命保険株式会社 社外監査役就任
  • 令和4年6月株式会社グローバルエンジニアリング 社外監査役就任
  • 令和4年10月株式会社hokan 社外監査役就任
所属委員会等
  • 第二東京弁護士会 
    民事介入暴力対策委員会 副委員長
  • 第二東京弁護士会 
    労働問題検討委員会 委員
執筆
講演・論考
  • 弁護士から見たクレーマー対応の考え方
  • 最新の反社会的勢力の状況と事例と対応について
  • 暴力団排除対策と不当要求に対する具体的な対応要領等について
  • 企業におけるパワハラ予防・事後対応のあり方
  • 働き方改革へ企業として取り組むべきこと
  • 働き方改革後の労務管理
  • 不祥事の社内調査と人事部のあるべき関与と留意点
  • 『顧客本位の業務運営に関する原則』を踏まえた体制整備と労務管理について
  • 顧客本位の業務運営の定着に向けて
  • ネット社会におけるクレーム、不当要求事例の傾向と対策について
  • えせ右翼、えせ同和等による企業攻撃への対処法について
  • IR整備法における反社会的勢力の排除
  • ビジネス保険利用に当たり企業が気を付けたいポイント
  • 取締役の善管注意義務
  • パワハラ防止法の施行に向けて企業が行うべき対応 ~パワハラ指針を踏まえて~
  • など多数